〒812-0893
福岡県福岡市博多区那珂3-11-15
ららぽーと福岡 徒歩5分

電話

上腕二頭筋長頭炎

【症状】
肩関節の痛み。

【病態】
上腕二頭筋は肩から肘に向かって付着している筋肉で、外傷、スポーツ(野球、バレー、テニス)や、重量物などの運搬など、腕をよく使う動作を繰り返すことによって、筋肉に炎症が起こります。また、症状が酷い場合には二頭筋腱の部分断裂を伴う場合もあります。
肩関節前面に痛みがあり、肘を曲げた際にも痛みが出現します。

【治療】
痛みが強い場合は肩の前面を氷を使いアイシングを行います。また、腕を使う事をなるべく避け安静にします。痛みが収まってきたら肩関節拘縮を予防するため、肩関節拘縮、筋力低下を避けるためリハビリテーションを行っていきます。

<肩関節の疾患>
肩関節の疾患一覧に戻る