〒812-0893
福岡県福岡市博多区那珂3-11-15
ららぽーと福岡 徒歩5分

電話

変形性手関節症

【症状】
痛み、変形、関節可動域制限。

【病態】
レントゲン像で手関節の間が狭くなったり、骨に棘(とげ)のようなものが見られたりします。骨折後の変形治癒や骨壊死疾患、関節リウマチなどが原因で起こることがあります。多くは遠位橈尺関節の変形性関節症を伴っています。関節リウマチと同様に伸筋腱断裂が合併することがあります。

【治療】
装具やサポーターによる安静、投薬、リハビリテーションを行います。症状によっては手術が必要となります。

<手関節の疾患>
手関節の疾患一覧に戻る