〒812-0893
福岡県福岡市博多区那珂3-11-15
ららぽーと福岡 徒歩5分

電話

外傷性頚部症候群(頚椎捻挫)

【症状】
肩こりや首の痛み、上肢の痺れなど。

【病態】
外傷性頚部症候群とは、交通事故や転倒など外力をきっかけとして生じる症候群を指します。肩こりや首の痛みなどが生じ、いわゆる「むち打ち」として認識されます。

【治療】
2~4週間安静にし、その後は通常通りに生活します。痛みに対して鎮痛薬が用いられることもあります。必要に応じて運動療法や心理療法なども行われます。

<頚(首)の疾患>
頚(首)の疾患一覧に戻る